西畑 賀世 ( メゾソプラノ )


西畑賀世
大阪芸術大学大学院芸術制作研究科修了。 ウィーンフィルのチェリスト、ロベルト・ナジとのジョイントリサイタル、ソフィア国際音楽祭にて、ソフィア祝祭オーケストラと共演をおこなう等、多彩な活動を続けている。オペラでは「ヘンゼルとグレーテル」のヘンゼル、「カルメン」のカルメン、「アマールと夜の訪問者」の母親役に出演。また宗教曲においてはペルゴレージ作曲「スタバトマーテル」、サリエリ作曲「レクイエム」、モーツァルト作曲「戴冠ミサ」のソリストをつとめる。現在、ザ・タロー・シンガーズ、奈良万葉オペラ・ラボ・スタジオ所属。
Get Adobe Flash player