月別アーカイブ: 2019年7月

次回オーディションのお知らせ

次回オーディションは下記の要領で行います。入会を希望される方は是非オーディションにをお受けください。

日時:2019年9月15日(日)13:00
会場 :StudioM
課題:フランスの作曲家による作品を10分程度演奏

ピアノで入会を希望される方は必ずソロ曲を演奏していただきます。ピアノ伴奏のみのオーディションはいたしません。ソロと伴奏両方の演奏は歓迎します。  尚、ピアノ伴奏者は当協会の会員が担当しますので、合わせが何回か必要な曲で受験される場合は早めに申し込んでください(ピアノ伴奏者も入会オーディションを受ける場合はこれにあらず)

入会後は勉強会にて必ず入会披露演奏を行っていただきます。

希望者は下の申し込み用紙を印刷し、必要事項を記入の上スキャンしてメールにて添付送付、あるいは事務局に郵送してください。質問がある場合はコンタクトからお問い合わせください。追ってメールで詳細をお知らせいたします。      締め切り=9月1日

事務局メールアドレス:info at kyofutsu.lolipop.jp
atの部分を@に直して送付してください。

 

オーディション申し込み書PDF

カテゴリー: ニュース | コメントする

 レクチャーコンサート

Baudelaire et la mélodie française

  〜ボードレールと歌曲〜

日時:2019年10月12日(土)17時開演                      会場:アンスティチュ・フランセ関西=京都 稲畑ホール

入場料:一般2,500円、前売り2,000円、学生 クラブフランス会員1,500円       インターネット割安チケットあり(一般2,000円、学生 クラブフランス会員1,000円)

京仏レクチャー2019 恒例のアンスティチュ・フランセ関西でのレクチャーコンサート、今年は久しぶりにフランスの大詩人ボードレール(1821−1867)を取り上げます。彼の詩に作曲された歌曲ではドビュッシーの「五つのボードレールの詩」やデュパルクの「旅へのいざない」「前世」が有名ですが、他の作曲家の作品も数限りなくあります。今回はドビュッシーやデュパルクに加えて、ソゲ、ショーソン、セヴラック、ヴィエルヌ、シャブリエ、カプレ、ダンディの歌曲をお聴きいただきます。また複数の作曲家が同じ詩に作曲している曲を選んでその捉え方の違いを比較していただく試みもしています。最後には珍しいファゴットとのアンサンブルによるシャブリエの「旅へのいざない」も演奏します。こうした歌曲の数々をボードレールの研究家山田兼士氏の解説を交えてのレクチャーコンサートとなっております。興味をお持ちの方は是非ご来場くださいませ。

インターネットチケットをお求めの方は下記からお申し込みくださいませ。

インターネット割引チケット予約

  • 以下のフォームに氏名とEメールを記入し送信ボタンを押してください。確認メールをお送りいたします。お支払いは当日となります、受け付けにてお名前をおっしゃってください。
 

確認

カテゴリー: コンサートのお知らせ | コメントする