京都フランス歌曲協会春のコンサート

動物たちの音楽

〜『寓話』と『動物詩集』〜


日時:2022年5月28日(土)18時開演 

会場:京都文化博物館 別館ホール

入場料:一般3,000円、前売り2,700円、学生2,500円、インターネット割安料金一般2,700円、学生2,000円

2022年度春のコンサートは動物たちの音楽です。今までにも動物にちなんだ音楽のコンサートは何回か行いましたが、フランスのお家芸とも言える『寓話」や『動物詩集』は枚挙にいとまがありません。またそれらを見事に音楽にしてしまう作曲家も数知れず存在します。今回はそれらの中から興味深い歌曲を抜粋してお届けします。中には朗読や映像を交え工夫を凝らしてお聴かせする曲もあります。また日本でもよく知られている『寓話』も潜んでいます。お楽しみいただければ幸いです。皆様のご来場を心からお待ちしております。

インターネット格安チケット申し込みは終了いたしました。


2022.5.26

====================================

美山 節子

美山 節子 の紹介

京都市立音楽短期大学(現、京都市立芸術大学音楽学部)卒業。同専攻科修了。私学福祉給費生としてパリに留学。リサイタルや演奏会において主にフランス歌曲を中心に演奏活動を行う。また宗教曲のソリストとしても活躍。2005年よりトウール国際フランス歌曲センター「アカデミー・フランシス・プーランク」のマスタークラスに度々参加しフランス歌曲の研鑽を積む。CDブック『歌うボードレール』(同朋舎)、訳書『フランス歌曲の珠玉』(春秋社)、『初めての発声法』(音楽の友社)、他に『歌い手のためのフランス歌曲発音法』等刊行。2013年3月まで大阪芸術大学演奏学科、同大学院教授(声楽)、主にフランス歌曲の指導にあたる。日本フォーレ協会、日本演奏家連盟各会員。当協会代表として企画運営にあたる。
カテゴリー: コンサート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です