2014年 明けましておめでとうございます。

日頃はお忙しい中コンサートにお越しいただきましてありがとうございます。
御陰さまで『京都フランス歌曲協会』は昨年の12月に創設以来103回目のコンサートを
盛況のうちに終え、新年を迎えることができました。
今年も新たに様々な曲に取り組み皆様に楽しんでいただけるよう努めてまいります。
どうぞ変わらず暖かいご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
尚、今年の最初のコンサートは4月13日(日)に京都文化博物館別館ホールにて開催いたします。詳しい情報はこのホームページに随時掲載致しますのでご覧下さいませ。

美山 節子

美山 節子 の紹介

京都市立音楽短期大学(現、京都市立芸術大学音楽学部)卒業。同専攻科修了。私学福祉給費生としてパリに留学。リサイタルや演奏会において主にフランス歌曲を中心に演奏活動を行う。また宗教曲のソリストとしても活躍。CDブック『歌うボードレール』(同朋舎)、訳書『フランス歌曲の珠玉』(春秋社)、『初めての発声法』(音楽の友社)、他に『歌い手のためのフランス歌曲発音法』等刊行。2013年3月まで大阪芸術大学演奏学科、同大学院教授(声楽)、主にフランス歌曲の指導にあたる。日本フォーレ協会、日本演奏家連盟各会員。当協会代表として企画運営にあたる。
カテゴリー: 挨拶 パーマリンク