2016.12.23勉強会プログラム

会員各位

今年も残り少なくなりました。当協会の行事は23日の勉強会を残すのみとなりました。秋に入会された新入会員4名の方々の披露演奏がありとても楽しみです。それに比べ今回は会員の演奏希望者が少ないのが少し淋しいですが、それだけに内容の濃いものとなるだろうとを期待しております。プログラムを添付しますので楽譜等を持参されるようお勧めします。

16-12-23-%e5%8b%89%e5%bc%b7%e4%bc%9a%e3%83%97%e3%83%ad-jpeg

美山 節子

美山 節子 の紹介

京都市立音楽短期大学(現、京都市立芸術大学音楽学部)卒業。同専攻科修了。私学福祉給費生としてパリに留学。リサイタルや演奏会において主にフランス歌曲を中心に演奏活動を行う。また宗教曲のソリストとしても活躍。CDブック『歌うボードレール』(同朋舎)、訳書『フランス歌曲の珠玉』(春秋社)、『初めての発声法』(音楽の友社)、他に『歌い手のためのフランス歌曲発音法』等刊行。2013年3月まで大阪芸術大学演奏学科、同大学院教授(声楽)、主にフランス歌曲の指導にあたる。日本フォーレ協会、日本演奏家連盟各会員。当協会代表として企画運営にあたる。
カテゴリー: 会員専用記事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です