月別アーカイブ: 2015年10月

京都フランス歌曲協会 今年最後のコンサート

Bouquet de Noël クリスマスの響宴 

日時:2015年12月6日(日)18:00開演        15.12.6              会場:京都文化博物館 別館ホール         入場料:一般3,000円、前売2,700円         学生、クラブ・フランセ会員2,500円        インターネット割安チケットあり         (一般2,500円、学生、クラブフランセ会員2,000円)

12月は毎年祝祭的なコンサートを心がけています。今年のプログラムは前半ではクリスマスにちなんだフランス歌曲やピアノソロ曲で静かに聖なる夜を祝います。後半はガラッと雰囲気を変えて華々しく シャブリエのピアノデュオ『エスパーニャ』で開幕。スペインと言えばビゼーのオペラ『カルメン』、妖艶なカルメンのアリアへと場面は展開します。 続いてはマスネーの名作『ル・シッド』『ウエルテル』から悲劇のアリアを絶唱。そして舞台は南仏へと移り、美しくも悲しい愛の物語グノーのオペラ『ミレイユ』。軽やかなコロラトゥーラソプラノが愛の誓いを歌います。コンサートの最後は当協会のコーラスアンサンブル:シャントゥクレールとソロによる『音楽に寄せて』。シャブリエがお友達の新築祝いのために作曲したと言われているお祝いムードたっぷりの美しくも華やかな音楽で今年の当協会のコンサートを閉幕といたします。                  このようにバラエティに富んだプログラム、またフランスのオペラアリアを続けて聴けるのも当協会ならではの希少な企画となっております。                皆様のご来場を会員一同心よりお待ちいたしております。

 

 

カテゴリー: コンサートのお知らせ, ニュース | コメントする