月別アーカイブ: 2019年10月

京都フランス歌曲協会 クリスマス前の冬のコンサート

Incantation et Mystère 呪文と神秘

 〜ジョリヴェとメシアン〜

日時:2019年12月7日(土)18:00開演(17:30開場)

開場:京都文化博物館 別館ホール

入場料:一般 3,000円、前売り 2,700円、学生・クラブフランス会員 2,500円インターネット割安チケットあり(一般 2,700円、学生・クラブフランス会員 2,000円)

京仏1912チラシjpeg

ジョリヴェとメシアンは共に20世紀を代表する同世代の作曲家で、「若きフランス」というグループを結成しました。1920年代の新古典主義に反発して、音楽の中に宗教的・呪文的な要素を取り戻そうとします。コンサートではジョリヴェの呪文的要素の色濃い音楽から徐々にメシアンの宗教的音楽へと移行していき、いつの間にかメシアンの壮大な宗教的雰囲気に包まれていきます。クリスマスも近い夕べ、このような音楽に浸る一時をお楽しみいただければ幸いです。

今年はこれを持ちまして当協会のコンサートを終了いたします。来年もまたま皆様にお楽しみいただけるよう様々なプログラムを企画しております。ご来場を心からお待ちいたしております。

インターネットチケット申し込みは終了しました。

 

 

 

 

 

カテゴリー: コンサートのお知らせ | コメントする

10月12日レクチャーコンサートは中止いたします。

大型台風19号の影響で部分的ではありますがJR西日本が計画運休を発表しました。また直接上陸するわけではないにせよ、関西も猛烈な暴風雨に見舞われるとの予報が出ましたので、今回は大事をとって中止とさせていただきます。(アンスティチュ・フランセ関西=京都も閉館となりました)このレクチャーコンサートは一旦中止としますが、必ず延期公演を行う予定でおります。その節はまた是非ご来場いただきますようお願い申し上げます。延期公演につきましては準備が整い次第このHPでお知らせいたします。この度は誠に残念ながらこのような状況になってしまいましたこと悪しからずご了承下さいませ。

カテゴリー: ニュース | コメントする